SSブログ

続伸も、最高値からバブル後最安値までの黄金分割比率達成目前で利確売り [株式日記]

NK日足_20201125.jpg
主要指標(2020/11/25)
指標名 前営業日比
NYダウ 30,046.24 +454.97
ドル・円 (15:00) 104.47円 +0.12円
ユーロ・円 (15:00) 124.28円 +0.61円
日経平均終値 26,296.86円 +131.27円
売買金額 31,507億円 +2,029億円
騰落レシオ 100.32% -8.12%
上海総合株価指数終値 3362.33 -40.50
外国人売買動向 東証第一部(11/9~11/13) +3921億円買越 (前週比)+428億円


<関連記事>
アストラゼネカ効果で大幅高

ブログトップへ戻る
北海道 エンジニア
nice!(172)  コメント(4) 
共通テーマ:

nice! 172

コメント 4

ソレイユ

私も株の取引に興味があります。
しかし、知識はあまりありません。
そこで、「黄金分割比」と、時々聞く言葉が出てきたので、教えていただけませんか。
まず、どういう現象をいうのか?
また、それに到達するのは、どういう意義があって、それは、売買にどんな作用があるのか?
よろしくお願いいたします。
by ソレイユ (2020-11-26 08:55) 

cheese999

コロナで何もかも変わってしまった(^^)/
by cheese999 (2020-11-26 09:36) 

鉄腕原子

ソレイユさん、コメントありがとうございます^^
今回の黄金比率は1:0.618でバブル期の最高値から下落して、
ようやく下落幅の61.8%を戻しそうだ、ということを指しています。
これは、なんだかわからないけど気持ちよく感じる比率で、自然界にあるものや高名な芸術作品などは、知らないうちにその比率に落ち着いてできているといわれています。
自然にそこに収束しがちだというアノマリーです。
by 鉄腕原子 (2020-11-26 18:30) 

鉄腕原子

cheese999さん、コメントありがとうございます^^
コロナで明暗出ていますよね^_^;
by 鉄腕原子 (2020-11-26 18:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。